創業大正十五年。培った眼で大切なお着物を1点1点査定いたします。

当社が高価買取の理由はきもの専門店だからです。

3種類の方法からお選びいただけます。

現金買取
写真:スタッフ専門スタッフが、お荷物が到着した当日、もしくは翌営業日にはお客様の和服・着物をお見積もりの上、ご連絡いたします。商品をお送り頂く際の送料や振込み手数料は当社が負担いたします。
委託預り
写真:店舗室内お客様の着物・和服を4ヶ月間お預かりし当店が販売いたします。お預り金額(お客様にお支払いする金額)にご希望がある場合は、その金額にてお預かりいたします。
チャリティー
写真:商品として販売できないお着物をお引取りし、検品・検針の後、チャリティーセールに出品致します。
売上金額をメイクアウィッュオブジャパンに全額寄付をさせて頂きます。

テレビ・新聞雑誌に紹介されました。

当店のチャリティーセールの模様が中日新聞NHKのニュースで紹介されました。

マスコミ・記事掲載へ

弊社は大正十五年創業、山梨県鰍沢まるや呉服店は明治より呉服[社史参照]に携わって参りました。世界に誇れる日本の伝統衣裳である着物を大事に扱いたいと思う気持ちはどこにも負けない自信があります。
以前は一部の業者が実際の価値より不当に高く売ったり、あるときは詐欺に近いことをしたり・・
私が子供の頃は「一反売って半年寝て暮らす」なんてふざけた言葉があったくらいですからね。
そんなことを私たち呉服業界がしてきたから、生活の中にあった着物がどんどん実生活と縁遠いものになってしまったのではないかと思います。

忠右衛門スタッフは、みんな着物が大好きなんです。
着物業界の過去を反省しつつ、着物文化が昔のように少しでも身近になればと思っております。大切なお着物を安心してお任せください。

「ちょっとしたこぼれ話ですが、以前お客様から送られてきたお着物の中に10万円が入っているのを発見したことがあります。おそらく着物と一緒に大事に保管されていたものだと思います。もちろん、無事にお客様のお手元にお返しいたしました。」

最後に・・・
このページをご覧頂いているお客様は、どこの業者に任せようかお悩みのことと思います。最近NHKのニュースや消費者庁の注意喚起などでも取り上げられている「着物高価買取・出張見積もり無料」とうたっている業者をお選びの際は充分ご注意ください。良心的な業者もあれば「押し買い」と言われる業者も多数存在します。

弊社では現在、以前行っていた出張買取は一切中止いたしました。
理由は出張員の人件費が何より経費として高くなってしまうからです。
そのため弊社では、その人件費・交通費をお客様にお支払する買い取り価格に反映させたいと考えているからです。

買い取り価格より高く販売していることの理由は
お客様からお預かり、または買い取らせて頂いたお着物や帯は、約一ヶ月ほどかけ、オゾン処理や諸々のお手入れ後店頭に並びます。また買取商品の一部は寸法直しやシミ抜き、カビとりなどをした後、店頭にて販売する為です。

会社の歴史はこちら

ページの先頭へ

ご不要なお着物の有効活用をお手伝いします。お気軽にお電話ください。フリーダイヤル012033-4454[水曜定休]電話受付10:00~18:00静岡県公安委員会古物商許可
491270002654号

リサイクル着物専門店 忠右衛門

忠右衛門Youtubeチャンネル

スタッフブログ